カーポート・ガレージを建てる前に知っておきたいポイント。確認申請と手順・大きさ

愛車を雨・雪から守るためにカーポート・ガレージ設置を検討されている方へ、手順・気をつけるポイントを紹介していきます。

%ef%bd%8825-%e5%b3%b6%e8%b0%b7%e6%b5%a9%e5%8f%b8%e9%82%b81-2

 

カーポート・ガレージは法律に適合する義務があります。

カーポート・ガレージは建築基準法上、建築物という扱いになります。

建築基準法2条の定義によると 建築物とは【土地に定着する工作物のうち、屋根及び柱もしくは壁を有するもの】と記載されています。カーポート・ガレージなども新築住宅同様の手続きが必要になるという事です。

以下は、カーポート・ガレージを建てるために必ずクリアしなければいけない法律になります。

  • 建築基準法
  • 都市計画法

※その他の法律は省略させていただきます。

カーポート・ガレージ建築前の確認事項

建築物を建てる前に建築確認申請を役所へ提出します。
確認申請のチェック項目には以下のようなものがあります。

  1. 建ぺい率(敷地に対して建物の建築面積の割合)
  2. 容積率(敷地に対して建物の床面積の割合)
  3. 採光(居室床面積の1/7以上の窓を設置しなければならない。)
  4. 用途地域(防火地域・準防火地域・法22条地域に建築物を建てる場合、制限が掛かります)
  5. 地区計画(地区計画内の基準に適合しなければならない。)
  6. 仕様規定(基礎コンクリートの寸法、柱・梁等の太さ、積雪荷重など)

ほんの一部を上げましたが、すべてがクリア出来てようやく建物が建築出来ます。

カーポート・ガレージを建てる手順

以下は大まかな工事の流れになります。

  1. 依頼者から工事店へ依頼
  2. 現地調査
  3. 工事店にて法律に適合できるかチェック
  4. 適合なら見積書・図面作成
  5. 工事請負契約
  6. 確認申請提出
  7. 確認済証交付
  8. カーポート・ガレージ工事
  9. 完了検査
  10. 検査済証交付
  11. 引き渡し

カーポート・ガレージの大きさを決める判断材料

「私の家は、ヴォクシーとフィットに乗っているけどカーポート・ガレージに入るかな?」と迷われている方。

カーポート・ガレージの大きさを決める場合、乗り降りのスペース、タイヤ置き場、全長など計算して総合的に判断が必要になります。

以下は、人気車種・外車の大きさとカーポート・ガレージの大きさになります。

国産車人気車種の大きさ

  1. C-HR トヨタ    全長3955mm 全幅1695mm
  2. プリウス トヨタ    全長4480mm 全幅1745mm
  3. ノート  日産     全長4100mm 全幅1695mm
  4. フリード ホンダ    全長4215mm 全幅1695mm
  5. アクア  トヨタ    全長3995mm 全幅1695mm

参考までに:クラウン   全長4895mm 全幅1800mm

※新車乗用車販売台数月別ランキングの上位車種を記載しております。
2017年4月のデータです。

外国車人気車種の大きさ

  1. ゴルフ(VW)  全長4265mm 全幅1800mm
  2. ベンツAクラス  全長4290mm 全幅1780mm
  3. レクサスIS250  全長4665mm 全幅1810mm

参考:フェラーリF12 全長4618mm 全幅1942mm

カーポート1台入り(YKK製ジーポートneo)

  1. 奥行-幅(55-30)の場合 全長5456mm 柱芯2878mm
  2. 奥行-幅(60-30)の場合 全長5966mm 柱芯2878mm

Gポート1台入り㈪

カーポート2台入り(YKK製ジーポートneo)

  1. 奥行-幅(55-48)の場合 全長5456mm 柱芯4668mm
  2. 奥行-幅(55-55)の場合 全長5456mm 柱芯5268mm
  3. 奥行-幅(60-60)の場合 全長5966mm 柱芯5868mm

※注意:カーポート柱内間の寸法は、柱寸法120mmを引いた値です。

Gポート (2)

カーポートの価格について

カーポート設置工事、その他エクステリア工事の価格は、こちらをご覧ください。

エクステリア – 住まいるオスカーのリフォーム

ガレージ2台入り
(住まいるオスカーオリジナルガレージ キャナディー)

  1. C2-54 奥行き5915mm 幅5460mm
  2. C2-59 奥行き5915mm 幅5915mm
  3. C2D  奥行き6825mm 幅5915mm

3台入りもあります。

  1. C3W  奥行き5915mm 幅9500mm

キャナディ2台標準_2

キャナディ2台標準のガレージ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キャナディ2台幅広のガレージ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キャナディ3台のガレージ

キャナディの価格について

オリジナルガレージ車庫「キャナディ」の価格については、こちらをご確認ください。

ガレージ – 住まいるオスカーのリフォーム

カーポート・ガレージ設置時に一番重要な事

建物を建てる場合、『災害が起きても最低限倒壊しない』、『生命は守る』という大前提があります。

確認申請をするという事は、「安心・安全な建物ですよ」というお墨付きをいただくということかもしれません。世の中には申請もしない工事店もありますので、見積をチェックするときに確認申請の有無さらに、基礎の大きさを確認することをおすすめします

初めてリフォームする方への「リフォームで気をつけるべきポイント」記事一覧

住まいるオスカーでは、今回のように初めてリフォームを検討されている方へ分かりやすく、各エリア別にリフォームする際に気をつけるべきポイントを分かりやすく紹介しています。

こちらで全記事を読むことができますので、他のエリアについてもリフォームを検討している方は是非ご覧になってみてください。

住まいるオスカーの工事事例

【事例紹介】雨・雪・風にも強い 2×4ガレージ「キャナディ」

【事例紹介】青空駐車を卒業。電動シャッターのガレージがついに完成!!