リフォーム日誌
2F改装工事+キッチン改装工事日誌

工事の担当者

山岸 (やまぎし)

山岸 (やまぎし)
[営業担当 ]

お子様の成長に伴い2Fにご夫婦の寝室+子供部屋を2部屋とトイレを設置致します。

西田 (にしだ)

西田 (にしだ)
[工事担当 ]

毎週工事の進捗を掲載していきます。リフォームの参考になると思いますので是非ご覧ください!

リフォーム工事の主な仕様と工事の内容

★2F改装工事
床・壁・天井を解体し躯体残しでフルリフォーム。
収納を多く作り、2Fに今までなかったトイレも新設致します。
また、バリアフリー・断熱工事も施工致します。
サッシは断熱サッシへ交換し外壁工事もあります。
階段も架け替えて急な階段から緩やかな階段へ

■仕様
床材:Panasonic ベリティスフロアーSハードコート
巾木:大栄建材
廻り縁:目透かし
建具:大栄建材
トイレ:TOTO ウォシュレット一体型便器ZJ
外壁:ガルバニウム鋼鈑
照明器具:全てLED
サッシ:YKK

★キッチン改装工事
キッチン入替えに伴い床・壁・天井を解体し下地から新設します。
1F工事では給湯機をエコキュートに交換したりサッシも入替え。

■仕様
システムキッチン:Panasonic ラクシーナ 吊戸棚・食洗器付き ガスコンロ


工事費 1100万円
工期 2か月(2F改装工事後、1Fキッチン改装工事)
リフォームの種類 キッチンリフォーム 、  寝室・子供部屋リフォーム 、  収納・内装リフォーム 、  断熱リフォーム 、  省エネ・創エネ工事 、  バリアフリー工事 、  複合リフォーム

2F改装工事の着工前

2019年04月15日

着工前の状況になります。

荷物がたくさんありましたが綺麗になり、広く感じます。

元々は和室8畳が2部屋、6畳が2部屋とホール、押入れが2坪分ぐらいの間取りになります。

明日からは解体工事に着手致します。

安心・安全を管理していきます!

解体工事中・・・。

2019年04月18日

解体工事が始まりました。

第一期工事は2階の改装工事からになります!2階改装で20坪程の解体ですので1日では終わりません。丸太組にて屋根組してある状況がわかります。大変粉塵が舞うため写真が見にくくてすいません・・・。

解体の端材は室内からも搬出しているため玄関や通路が汚れないように養生(ブルーシート)を行っております。夜にはお客様が生活できるようにこの養生は撤去し、翌日の解体工事の際には再度養生を復旧致します。

解体工事完了までもう少し。安全・安心を管理していきます!

解体工事完了!

2019年04月20日

解体工事完了しました。サッシも入替しますので事前に既存サッシ撤去した後は雨が入らないよう養生致します。

解体が終わりましたので躯体などをチェックします。雨漏れもしていなか確認・・・。次の工程に行く前にチェック項目はたくさんありますので大変です。

次の工程は大工工事・配管工事・電気工事と多くの職種が入ってきますので事前段取り・打ち合わせ事項をまとめて準備致します!

床組工事+床断熱材工事

2019年04月25日

本日は大工工事店さんで床組み工事を行っております。床組みについてなんですが、2階の床組みは通常桁の上にタルキ打ちつけ、合板を張りフロア材を張ります。今回の工事では1階の天井の仕上げ材がタルキと杉板+塗装仕上げのため、2階の床組みとしては杉板の上にタルキ+断熱材を施工して合板+フロア材という事になります。文章にしてみると複雑です・・・。

ここでタルキという木を施工する際には床の水平も見ながら施工していきます。社内基準では3/1000(1mで傾斜3㎜まで)という基準なので水平をとりながら工事を進めていきます.

 

床組み工事+配線工事

2019年04月27日

床組工事が完了し作業がしやすい+資材置き場も施工できました。壁の間仕切りがないため本当に広く感じます。工事の予定(工程)を考える際には資材納入場所や各職人さんが作業する事・前工程・後工程の事、職人さんが二度手間にならないようなどいろいろ複雑で工程を組むのも大変です。リフォームでの大規模改修工事になればなるほど大変です。

配線工事についてはこのような状態になります!現在は乱雑に配線してありますが、まだ仮配線の状態になります。天井の木下地を施工した後には再度配線固定をしていきます!

壁下地+壁断熱

2019年05月02日

現場は順調に進んでいます!新しいサッシを取付けたり、壁の下地+断熱工事も行っております。断熱が全て完了していないため室内は天候も良いため段々と暑くなってきます・・・。大工さんも汗をかいております。施工範囲が多いため資材の量、ゴミも増えていきます。2階の工事のため運搬が大変ですがもう少しでとても厳しい社内中間検査がありますので気が抜けません!中間検査では床の水平もですが、断熱欠損していなかだとか納まりの確認等あります。その他にも検査員の厳しいチェックが待っていますので万全の準備をしておきます。

断熱材についてはこちらもご確認ください!

躯体金物施工+天井下地(断熱)

2019年05月16日

こんにちは!壁の断熱+下地の施工が終わり天井の作業に進んでいきます。天井の桁には火打ち金物を施工していきます。壁の部分にもいくつか金物は施工している状況になります。

また、天井については下地を施工した後に断熱材を入れポリシートを施工していきます。ポリシートは防湿フィルムとして施工致します。最近は天候が良いため暑いですが断熱施工前と施工後では内部の気温も変わります。

天井下地(断熱) 引き続き・・・。

2019年05月20日

前回更新した内容と同じですが引き続き断熱+下地工事を進めています。また内部の間仕切りもしているため間取りがわかります。

大工工事と平行して下地が完了した時には再度電気工事店さんに来て頂き配線固定等をして頂いております。また、外部工事も現在同時進行にて作業を進めていますので工事管理を徹底していきます。

社内中間検査

2019年05月21日

本日社内中間検査が実施されました。検査員が現場に来て頂き外部~内部を検査していきます。工事範囲にもよりますが検査時間は40分程かかりました。外装の透湿防水シートの処理の納まりが指摘が多くあり、雨漏れ等の原因になりますので是正し2次防水をしっかりと納めていきます。内部の検査については一部のみで問題ありませんでしたが、検査員のチェックは現場管理していくうえで必要な検査項目もありますので今後のチェック内容に加えていきます!

また、検査では防水・断熱等のチェックは当たり前ですが仮設の足場が正しく施工されて、危険性がないか・工事中のゴミコンテナの養生がされているかなども検査あります。

是正内容もあわせて施工管理していきます!


その他リフォーム日誌を見る