地域や家族とともに維持してきた民家。建築主の思いから風合いを残して再生!

築100年以上の住宅を次の世代へ引き継ぎたいという思いを込めて。
床下・外壁・内壁などの全面改修を行い、現代の技術により素晴らしい和風住宅のリフォームになりました!
100 工期:5ヶ月

依頼時のご自宅の様子&お客様のご要望

  • 築年数が経っており修繕が必要な時期に迫っていました。
  • これまでほぼ活用していなかった住宅だったので、リフォームをきっかけに活用出来る住宅にしようと考えました。
  • 現代のデザインは好みではないので、これまでの面影や古材を利用したデザインにしたいと思いました。

住まいるオスカーからの提案

  • その1

    今までの住宅の風合いを崩さないデザインでご提案させて頂き、住宅に付随している良いものを出来るだけ再利用させて頂きました。
  • その2

    建物が道路境界ギリギリに建っており、駐車スペースや屋根雪の落雪を考慮し、1Mほどの減築を行い使い勝手と間取りを再考致しました。
  • その3

    居住スペースは十分にありましたので、大通りに面している玄関を間口の広いダイナミックな玄関へと変えました。
竹島 (たけしま)の画像
竹島 (たけしま) (プロフィール)
地域や家族とともに維持してきた民家。建築主の思いから風合いを残して再生!

既存の住宅の風合いを残しつつ、生まれ変わった外観

道路との境界にあった塀を撤去し、新たな駐車スペースを設けました。
また、屋根雪の落雪を考慮し、前面道路側の面を1mほど減築しました。雪のない季節は来客用の駐車スペースとしても利用できます。

 

地域や家族とともに維持してきた民家。建築主の思いから風合いを残して再生!

道路に面した外壁には木目調のアルミ千本格子を取り付けました。
アルミ製ですので、腐食などの心配もありません。

地域や家族とともに維持してきた民家。建築主の思いから風合いを残して再生!

お庭もリフレッシュ。
既存の縁石のカーブに合わせて、ピンコロと洗い出しで作られた小路を配置しました。

地域や家族とともに維持してきた民家。建築主の思いから風合いを残して再生!

広く明るい玄関・玄関ホール

大通りに面した玄関は、間口を広くし、玄関横には家族用玄関と収納を設けました。

地域や家族とともに維持してきた民家。建築主の思いから風合いを残して再生!

以前は玄関を上がるとすぐに和室につながった部分を玄関ホールに。新たに窓を設置し、明るく広々とした空間に生まれ変わりました。
ホール正面に取り付けた飾り格子は可動式なので、インテリアの配置に合わせて位置を変えることができます。

 

地域や家族とともに維持してきた民家。建築主の思いから風合いを残して再生!

家族が集う、広々リビング

2間続きの和室と縁側を1部屋のリビングにリフォーム。壁1面のビニールクロスを貼り分けし、アクセントとしました。

地域や家族とともに維持してきた民家。建築主の思いから風合いを残して再生!

和室リフォーム

地域や家族とともに維持してきた民家。建築主の思いから風合いを残して再生!

和室→洋室リフォーム

地域や家族とともに維持してきた民家。建築主の思いから風合いを残して再生!

思い出を引き継ぐ~古材再利用~

思い出の詰まった既存の欄間や建具、梁材など良いものを出来るだけ再利用しました。
新品では出せない、古材ならではの風合いです。

外構・エクステリアの事例

玄関アプローチ改修工事

予算
66万円

道路拡張に伴うエクステリア改修工事

予算
448万円

使い勝手とお手入れ軽減の為の『Re・ガーデン』工事(エクステリア工事)

予算
380万円