古い間取りのトイレを介護用にリフォーム

家族と居る時間をもっと取りたい!そんな思いでトイレを介護用にリフォーム
工期:約6日間
予算
76.6万円

依頼時のご自宅の様子&お客様のご要望

  • 介護に適したトイレへのリフォーム。
  • 広さを確保したい。
  • 入口はなるべく広くしたい。

住まいるオスカーからの提案

  • その1 介護リフォームはケアマネージャーと話し合いを

    L型手すりやアームレスト・洗濯流しなど介護に必要な内容をケアマネージャーの方と綿密に打ち合わせし、個々に合わせた形での介護リフォームをご提案。
  • その2 バリアフリーに配慮したドアを採用

    トイレ入口はなるべく大きな開口となるように、大建工業の「ひきドア」をご提案。
古い間取りのトイレを介護用にリフォーム

大建工業「ひきドア」

2枚の建具を引き込んでからドアとなるタイプ。間口の大部分を開口とできるので介護リフォームにはもってこいの商品です。

2つのトイレスペースを1つに

別々の2つのトイレを1つにまとめ「広さ」を確保。大きな洗濯流しを設置しました。

手すりを設置

安全のための手すりを「壁付け」L型にて設置。また上げ下げできるアームタイプをトイレ横に設置しました。

今回使用した設備機器

ひきドア・洗濯流し・アームレスト
トイレは既存利用
大建工業 ひきドア
TOTO 洗濯流し、TOTOアームレスト

トイレリフォームの事例

トイレリフォーム|白グレーを基調としたシンプルモダン

予算
90万円

和式トイレから洋式トイレへ

予算
50万円

ホーロークリーンパネルでお手入れ簡単♪トイレ改装工事

予算
38万円