間取りは変えず、前面の壁を撤去して広々と明るいキッチンに

きっかけは水廻りの老朽化!
丈夫で長持ちし、快適に生活したいという思いでリフォームしました。
29 工期:2ヶ月
予算
280万円

依頼時のご自宅の様子&お客様のご要望

  • 友人宅で触れる機会があったホーロー設備はリフォームの際には取り入れたいと以前から思っていました。
  • 新築から29年経ち、水廻りの老朽化が目立ってきました。
  • 子どもの自立にともない、夫婦二人の生活になって、これまでとは生活のスタイルが変わりました。
  • 今まで使っていた対面式のL型キッチンは閉寒感があり、もっと開放的で明るいダイニングキッチンにしたい。
  • 導線を短くして、コンパクトな生活がしたい。

住まいるオスカーからの提案

  • その1 シンプルでデザイン性の高いホーロー機器

    キッチンやお風呂などの水廻りは家の中でも使用頻度が高いため、経年による劣化も激しくなります。今回はお客様がご友人から聞かれていたホーロー機器を中心にご提案。清掃性や耐久性はもちろん、シンプルでデザイン性の高い「レミュー」というシステムキッチンをお勧めさせて頂きました。
  • その2 オープンキッチンの収納計画

    明るく開放的なオープンキッチンへのリフォーム要望はとても多いです。壁を取り払うと同時に、必要に応じてキッチンの向きを変更して、オープン型にするのが定番スタイルです。メリットでもある開放感は、一方でまわりの部屋からキッチンが丸見え!整理整頓が可能になるための「収納計画」もあらかじめ考えておきましょう。

    今回はシステムキッチンに合わせた収納で、基本的には低い位置での収納量を強化。また、扉タイプからスライドタイプの収納とすることで、奥まったものも簡単に確認、取り出しが可能になりました。
  • その3 導線を考えた配置にする

    冷蔵庫をIHクッキングヒーター後方に配置することで、食材の入れ出しをスムーズにし、導線がなるべく短くなるように配慮。
酒井 (さかい)の画像
酒井 (さかい) (プロフィール)
間取りは変えず、前面の壁を撤去して広々と明るいキッチンに

L型対面キッチンから開放感のあるオープンキッチンへ

従来のキッチンより長さを少し短く、奥行きがあるオープンタイプを選択。壁が無く、一体感のある空間を実現。

間取りは変えず、前面の壁を撤去して広々と明るいキッチンに

目線が開けた開放的な空間を実現

壁や吊り戸棚がない開放的で明るい空間になりました。

間取りは変えず、前面の壁を撤去して広々と明るいキッチンに

冷蔵庫を移動!その分、収納量をUP!

冷蔵庫をIH後方に移動し、横幅いっぱいの収納を設置。システムキッチンと同じモダンな色で高級感を演出。

間取りは変えず、前面の壁を撤去して広々と明るいキッチンに

今回使用した設備機器

[主な設備機器]
タカラスタンダード システムキッチン「レミュー」 フラット対面型2.290mm
[収納]
システムキッチンと同仕様にてプラニング
タカラスタンダードと言えば高品位ホーロー商品が人気です。「汚れ」「キズ」「熱」「臭い」に強く、耐久性に優れていることが大きな特徴。他社にはない「高品位ホーロー」という商材で差別化を図っています。住まいるオスカーでもその耐久性・清掃性の高さを押してお勧めさせて頂いている商品です。

キッチンリフォームの事例

L型→I型へのキッチン改装工事

予算
138万円

2間続きの和室と台所がリフォームで明るく快適なLDK空間に

予算
960万円

LDK改装工事~アクセントを織り交ぜたお洒落空間に~