従来より1.5倍長持ちする外壁リフォーム用塗料「エスケープレミアムシリコン」が発売された!

今回の記事では、大手塗料メーカーのエスケー化研から住宅リフォーム用に開発した「エスケープレミアムシリコン」塗料について紹介したいと思います。

住まいるオスカーが注目する「エスケープレミアムシリコン」とは?

近年、外壁リフォーム塗装工事でシリコン樹脂(水性・溶剤)塗料が最も多く使用されています。

その耐久性は、約10年前後と言われており、80万円前後(外壁160㎡の場合、足場込)掛かるリフォームが10年おきに必要としていました。

今回、エスケー化研よりその上位グレード商品として「プレミアムシリコン」が発売されました。

エスケープレミアムシリコンの特長

従来商品との商品との違いは、耐久性が15年に延びた点です。2層構造のシールド層と、ハイブリットシリコン樹脂を採用することで、紫外線劣化から外壁を守ることができます。
www.sk kaken.co.jp products data pdf sk_premium_silicone.pdf
画像:エスケープレミアムシリコン

ライフサイクルコストが大幅削減?

耐久性が15年延びたということは、メンテナンスにかかるコストが削減されることを意味します。以下の事例で具体的に見てみましょう。

30年間外壁を維持するとしたら

  • 通常シリコン樹脂塗装工事 80万円×3回=240万円
  • プレミアムシリコン塗装工事 86.4万円×2回=172.8万円

その差額は、67.2万円にもなります。長いサイクルで考えるとすごくお得な塗料です。
エスケープレミアムシリコン 製品情報 エスケー化研株式会社2
画像:プレミアムシリコン2

外壁のリフォームをご検討されている方は、検討してみてはいかがでしょうか?

住まいるオスカーの外壁リフォームの事例はこちらから

ブログをお読みいただきありがとうございます。北陸エリアで外壁リフォームを検討しているという方は、住まいるオスカーの外壁リフォームのページもご覧ください。