玄関ドアクローザーの油漏れ!修理の方法と交換費用は?

玄関ドア内側に付いている、ドアクローザーの不具合は色々ありますよね。ゆっくり閉まらなくなったり、90度で止まらなくなったり、色々な症状が発生します。今回の記事では、玄関ドアクローザーからの油漏れの対処法についてご紹介します。

ドアクローザーの油漏れが発生したら

外出しようと、玄関ドアを開くと液体が上から垂れて、扉に付いている!これがドアクローザーからの油漏れの症状です。

この症状は、ドアクローザー内部に入っている油が、劣化と共に本体から流れてしまうことによって起こります。ドアクローザーを製造しているメーカーの見解では、寿命・交換時期の判断となります。油が漏れてしまうと、スピード調整機能が低下し、急にドアが閉まったりし危険な状態です。すぐに交換を実施しましょう。

交換費用の目安

一般的な価格では、17,000円~30,000円ほどで請け負っている会社が多いです。ドアクローザーのメーカー・グレードによっても価格は異なります。また、ドアクローザーは、ドアの種類で適合する物が異なり、専門業者へ依頼し互換性のある商品を選定してもらいましょう。

ホームセンターなどで安いからという理由だけで買ってしまうと、取付時に合わない!という事例もあるので、業者へ依頼することがベターです。また、製造メーカーのメンテナンス受付でも修理・交換は可能です。

メーカー依頼先